~ メキシコ人と協働するためにぜひとも知っておきたいこと ~

今回のセミナーでは赴任者がほとんど未知の人達との協働方法を考えましょう。
その基盤として歴史・文化・国民性、政治・経済・個人的生活感を学んで頂きます。彼らの日本人観をも知り、共に新たな企業文化の構築方法を探る過程で新たな発見と大きな課題が見つかるはずです。

日 時 2018年6月21日(木)13:30~16:30
場 所 あいち国際ビジネス支援センター セミナールーム
愛知県産業労働センター(ウインクあいち)18階
名古屋市中村区名駅4-4-38
講 師 福田 復彦 氏(OBAC正社員)
IHI出身(旧名:石川島播磨重工業)。メキシコ事務所駐在所長として20年滞在、その他60カ国余に滞在・出張等7年間。海外ビジネス・業務経験45年以上。
中京大学大学院ビジネスイノベーション研究科修了(国際ビジネス専攻)
内 容

メキシコ一般事情紹介
海外赴任者の資質条件
メキシコ人の国民性と日本人のイメージ
メキシコ人と仕事をする
やる気のあるのはメキシコ人、日本人?
その他

受講料(税込) 無料
定 員 50名(先着申込順)、最少催行人数 20名
申込期限 2018年6月19日(火)
※定員になり次第、締め切らせていただきます
共催  愛知県、愛知産業振興機構、海外職業訓練教会(OVTA)
後 援 厚生労働省、ジェトロ名古屋貿易投資センター、名古屋商工会議所、愛知県経営者協会

【申込先】 一般社団法人 海外事業支援センター(OBAC) 
       E-mail: info@obac-nagoya.com
       Web-site: http://OBAC-Nagoya.com
       TEL:052 (700) 0479 / FAX:052(308)3213

  書類をダウンロード: 
 
      セミナー会場へのアクセス: