~ 中国での事業推進について日本と中国の差異を中心に解説 ~

GDP世界第二位の大国へ成長した中国、そして「製造大国から製造強国」への変革を目指す中国。激動する中国を正しく把握していますか?リアルな中国を理解し、あなたの会社はどのように対応していったらよいか、ヒントをつかんでください。
中国赴任予定者、日本から中国事業を支援する人の必須の講座です。

日 時 2018年8月2日(木)13:30~16:30
場 所 日本陶磁器センター 2階 会議室
名古屋市東区代官町39-18
講 師 曽根 英秋 氏(OBACアドバイザー)
  トヨタ自動車、豊田合成の経理部門OB,
台湾、中国(天津、広州、上海)に累計18年間駐在、主に会社経営管理を担当し、2014年に帰国。他に公益財団法人あいち産業振興機構アドバイザー、中国研究修士。
内 容 1.リアルな中国の経済、社会状況報告
2.中国人の日本製品評価、中国日系企業のかかえる問題報告
3.日本と中国人のビジネス上の差異解説
4.中国日系企業のあるべき姿討論
受講料(税込) 一般 8,100円/人(賛助会員 6,480円/人)
定 員 10名(先着申込順)、最少催行人数 5名
申込期限 2018年7月31日(火)
※定員になり次第、締め切らせていただきます
協 賛  
後 援 海外職業訓練協会(OVTA)

【申込先】 一般社団法人 海外事業支援センター(OBAC) 
       E-mail: info@obac-nagoya.com
       Web-site: http://obac-nagoya.com
       TEL:052 (700) 0479 / FAX:052(308)3213

  書類をダウンロード: 
 
      セミナー会場へのアクセス: