~ 事前に質問もいただき、分かりやすく解説 ~

依然コロナ禍が継続しており、世界のビジネス往来がようやく徐々に緩和されるものの、まだ当分は不自由な状態が継続します。その中で貿易に携わる関係者の皆様は、オンライン商談、メール交信等での対応が主たる手段と存じます。
物流を円滑に進めるためにも、貿易実務の重要性が一段と高まっています。相手国との貿易に関する正しい理解や全体像を把握し、日常の貿易実務を今一度レビューしたいと思います。貿易実務者の皆様を対象に輸出と輸入の業務手続きに特化し、分かりやすく解説して行きたいと考えております。
貿易の全体像、貿易に必要な知識、貿易に使われる用語の意味、実務の進め方を具体的に説明し、複雑な貿易実務の知識向上をお手伝いします。本貿易実務セミナーは、日常の問題点や疑問にもしっかりとお答えして行きたいと考えていますので、少数セミナーとして質疑自由な応答を行い、又参加される方には事前に質問アンケートをさせていただきます。事前質問アンケートに対する回答も当日させて頂きます。

日 時 2020年12月3日(木) 9:30~16:30(昼食休憩あり)
場 所 日本陶磁器センター 会議室
名古屋市東区代官町39-18
講 師 近藤 覚 氏(OBACアドバイザー)
三井物産株式会社出身。
36年間三井物産食品部門で主として米国、中国、アジア諸国を中心に貿易業務に従事し、同社退職後7年間ジェトロ名古屋でアドバイザーとして、企業の海外進出、輸出入の相談に対応。2018年よりOBACアドバイザーとして活躍中。
内 容 1.貿易の形態(FTA、EPA、TPP)
2.貿易のしくみ
3.インコタームズと貿易管理制度
4.取引交渉・契約手続き
5.輸出入通関手続
6.代金決済(信用状と外国為替取引)
7.貿易運送と各種保険(B/L、海上保険、貿易保険、輸出保険)
受講料(税込) 一般 17,600円/人(賛助会員 14,300円/人)
定 員 10名(先着申込順)、最少催行人数 5名
申込期限 2020年6月23日(火)
※定員になり次第、締め切らせていただきます

【申込先】 一般社団法人 海外事業支援センター名古屋(OBAC) 
       E-mail: info@obac-nagoya.com
       Web-site: http://OBAC-Nagoya.com
       TEL:052 (700) 0479 / FAX:052(308)3213

  書類をダウンロード: 
 
      セミナー会場へのアクセス: 
 
      このセミナーへのお申込み